ゆげ塾はこんな感じ(概要)

ゆげ塾は池袋にある小さな小さな受験世界史専門塾です。

トップの進学校から、大検の生徒まで通っています。

外国籍の生徒も多く、沖縄・福岡・愛知からも

飛行機や新幹線で通う高校生もいたり多様性に満ちています。

​​

​月謝制ではなく、当日に現金で授業料を支払って頂く形です。

そのため、いつでも辞めれます。

 

故に、​やる気のある生徒しか通いません。

13期生の声 2020年3月31日二次大戦後の国際関係より

​​​正直、少し変わった塾でもあります。

少人数制であるため、

皆の前で、ゆげ先生と問答があったり・・・

皆の前で、並び替え問題を解かせられたり・・・

王朝名を憶えるために、縄跳びをしたり・・・(笑)

などなど、正直・・・少しハードです。

慣れるまでの受講3回目までは、問答も並び替え問題も、優しく接します。

けど、4回目以降から、通常の塾生と同じく、どんどん指導していきます。

正直、甘くはないです。

しかしながら、そのハードさが、嘘偽りのない進学実績へと導きます。

毎回の授業料が現金払いであるため、少しでも、やる気を失った生徒は、どんどん辞めていきます。

辞めなければ、国立にも、早慶にも行けます。

そして、ニュースも分かるようになるし、世界史の塾ですが、国語の評論も読めるようになり、小論も書けるようになります。

12期生の声 2020年1月28日二次大戦の戦後処理・戦後日本より

正直、授業は難しいです。

 

最初は授業についていけず、現塾生の知識量・思考力・コミュ力に圧倒されます。

 

​けど、辞めずに通えば、その知識量・思考力・コミュ力を獲得できます。

最初は分からなくても大丈夫。

安心してください。​

世界史は耳学です。

聞いている内に、少しずつ分かるようになっていきます。

まあ、騙されたと思って、2回の無料体験授業を受けてみてください。

 

生徒同士で並べ替え問題の議論。

毎授業ごとに年号カードが配られる。

​特定商取引法に基づく表記はこちら。

  • YouTube
  • Twitter

Last Updated:2020.04.13