解答速報の問題を提供してくださる方へ

​このページ、4分ぐらいで読み終えます。

入試直前にごめんなさい。

 

​問題提供者の予約状況 最終更新2/16 17:11

2月5日金    明治大学    全学部 ・・済

2月6日土    立教大学    全学部 ・・済

2月8日月    明治大学    情報コミュニケーション ・・済
2月8日月    立教大学    全学部 ・・済

2月9日火    明治大学    国際日本 ・・済
2月9日火    中央大学    全学部(統一)・・提供者見つからず

 

2月10日水    明治大学    経営学部 ・・済

 

2月11日木    明治大学    政治経済学部 ・・済
2月11日木    立教大学    文学部 ・・済

 

2月12日金    早稲田大学    文化構想学部 ・・済

2月12日金    立教大学    全学部 ・・済

2月13日土    慶應大学    経済 ・・済
2月13日土    明治大学    文学部(授業・体力・気力から、ごめん)
2月13日土    立教大学    全学部(授業・体力・気力から、ごめん)

2月14日日    慶應大学    商学部・・提供者見つからず

2月14日日    明治大学    法学部・・提供者見つからず

2月15日月    早稲田大学    法学部 ・・済

2月15日月    慶應大学    文学部 ・・済

2月16日火    慶應大学    法学部・・提供者見つからず

2月16日火    明治大学    商学部(授業・体力・気力から、ごめん)

2月17日水    早稲田大学    文学部

 

2月19日金    早稲田大学    教育学部

 

2月21日日    早稲田大学    商学部

 

2月22日月    早稲田大学    社会科学部

 

2月25日木    東京外大

 

2月26日金    東大
2月26日金    一橋

 

問題提供の概要

あなたが必死に解いた跡が残った状態でいいので、

問題提供を写真で、頂きたいです。

頂ければそれらは、瞬く間に、解答速報となり

全世界に喜びと絶望をもたらします。

頂いた問題と、それに手を加えた解答速報は

Twitter・HPにアップします。

YouTubeで使う場合もあります。

重ねて、あなたが必死に解いた跡が、

残りますが、ご了承ください。

送って頂く方のメリットは・・・

・採点がゆげ塾によってなされて楽。

・状況によっては、アドバイスがもらえるかもです。

・ご希望であれば、1本提供につき、当塾の有料動画を一本差し上げます。

例)2/5(金)明治全学部と2/6(土)立教全学部の計2本の提供であれば、動画も2本です。

こちらから選んでください

 

お申し込み方法

​ご希望の大学・学部名を、下のLINEから御連絡ください。

その際、ご希望であれば、

視聴したい有料動画(ばら売り)をお伝えください。

ゆげ塾代表のアカウントになります。

​お返事で予約確定になります。

L.png
 

撮影方法と​お願い

御協力に感謝です。

以下は、問題提供者のみなさんへのお願いです。

​1 君の受験を優先すること

必ずお願いしたいことは一つです。

君の受験を優先してください。
例えば、体調不良やトラブルがあった場合は、
こちらを無視して大丈夫です。
一番大事なのは、君の入試です。

2 試験終了後、10分以内に送って頂ければ嬉しい

できる限り速く、問題が欲しいです。

電波状況から送れない場合は、

その旨だけでも送って頂ければありがたいです。

3 最後のページに、大きく「終」と書き込む

4 ページ番号が入るように撮影する

その際、できる限り、紙以外が映らないようにする。

悪い例:写真の大部分が机など

5 1ページごとに撮影する

見開きではなく、各ページ、一枚、一枚、撮影をお願いします。

つまり、ページ番号があるページは白紙でも飛ばさない。

6 ゆげからの、「全て画質鮮明を確認」の連絡を確認する

× 悪い撮影の例

悪い例_正面でない.jpg

机を写してしまっている。

​たとえ、空白であっても、紙の四隅ギリギリまで撮影して欲しいです。

悪い例_影.jpg

自身の影が入ってしまっている。

 

撮影のコツ

以下は、手段の一つです。

 

写真の方向は気にする必要はありません。
こちらで、簡単に回転できます。

 

 

故に、問題用紙に対して、横向きなって、
カメラを横向きにで、両手で持って撮影すると、
1ページ全体が綺麗に撮れます。

 

もし、近くに友人がいれば、ページをめくって貰えれば速いですね。

片手撮影の場合、ぶれます。

ちなみに、両手でも脇を締めてないと、ぶれます。


風景とは違い、文字なので、ぶれがあると、読めなくなります。

あと、自身の影で不良になる場合が、結構あります。

フラッシュが有効なのかもしれません。

画質が悪い場合、再撮影をお願いすることがあります。
昨年は、一発OKは、7割。

つまり、3割は、再撮影をお願いしています。

 

この時間との闘いに、共に一発で!

読んでくれてありがとうです。
互いの健闘を祈りましょう。