〈 大縄飛びに関する謝罪と再開のお知らせ 〉
 
まず、近隣の方にご迷惑をお掛けしてしまった事を、深くお詫び申し上げます。


この度、公園における

当塾の「大縄飛び暗記法」が営利活動でないと、

豊島区が判断しました。

区の指導に従って、「大縄飛び暗記法」を再開したいと思います。

 

近隣のご迷惑になるようであれば、すぐに当塾に御連絡頂ければ有り難いです。
できる限りの対応や工夫をしたいと思っております。


また、本件に関しては、同じく近隣の方からも、多数の励ましを頂きました。
卒塾生・現塾生の大きな協力もありました。
本件に関して、丁寧な取材を頂いたマスコミの皆様にも感謝申し上げます。

再開に際して、以下のビラをご近所に撒かせて頂きます。

 

大縄飛びに関する謝罪と再開のビラ​​
 

〈 事件経緯 〉

ゆげ塾は12 年間、大縄飛び暗記法を西池袋公園給水場前でやっていた。
塾の休憩時間として、週0~3回、火木土。
(アメリカ大統領や中国の王朝等を飛びながら憶える)
  ↓
近隣の方1名(来庁・連絡、計2回)が、豊島区に苦情を入れる。
(マスコミによって、苦情が1件、2件と分かれています)
  ↓
大縄飛びが全面禁止になる。
(理由:営利・騒音)
  ↓
ネット上で話題に、マスコミで取り上げられる。
8/30 フジテレビ とくダネ!
9/02 TBS      Nスタ
9/29 TBS      噂の東京マガジン
  ↓
騒音に関して、大縄飛び全面禁止から、19時までは可能に変更

(9/2に看板変更)
  ↓
営利に関して、ゆげ塾が豊島区に大縄飛びに関する資料を提出
   ↓
豊島区は、営利に関して、断定出来ないと判断(2019/10/1)

 

〈 以下は、2019/10/1の豊島区からのメール 〉

公園での縄跳びについては、特定の団体に許可等は出しません。

夜間・大勢・高い頻度は迷惑になるので、昼間の時間帯に他の方の迷惑にならないよう実施してください。
現段階では「営利活動の可能性」とは断定していません。

                            豊島区 都市整備部 公園緑地課
                            公園管理グループ 
                              電 話:03-3981-0534

©️2008-2019 Yugejuku All Rights Reserved

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

Last Updated:2019.10.28